Doorkeeper

山陰セキュリティ交流会-2004(オンライン)

2020-04-18(土)13:30 - 17:30

松江オープンソースラボ

松江市朝日町478番地18 松江テルサ別館2階

申し込む
オンライン参加 無料
会場にて参加(先着10名) 無料

詳細

2020年4月18日(土)に 山陰セキュリティ交流会-2004 を開催します。

会の名称を「山陰セキュリティ交流会」に変更し、会のテーマも見直しての新たなスタートとしての開催の予定でしたが、新型コロナウィルス(COVID-19)感染症に関して予断を許さない状況が続いていることから、オンラインでの開催とすることにいたしました。

今回はスタッフによるセミナーを3セッション行います。
会場にお越しいただいての参加も可能ですが人数を制限させていただきます(最大10名といたします)。

中継を Youtube Live で行い、質疑については handsup!https://handsup.cloud )を使用する予定です。
開催詳細については、お申し込みをいただいた方に開催前にメールにてご連絡いたします(Doorkeeperからのメールが受信できるように設定をお願いします)。

セミナー

セッション1

■マルウェアEMOTETに関する注意喚起

講演者:

 大西祥生 様(株式会社MCセキュリティ・サポート部統括)

セッション2

■中小企業でのセキュリティを意識したクラウドサービス選び(仮)

講演者:

 岩石睦 様(ファーエンドテクノロジー株式会社・取締役)

セッション3

■日々出される脆弱性情報をどう活用する!?(仮)

講演者:

 西村元宏 様(セコム山陰株式会社・システムデザイン部部長)

懇親会

今回は会としての懇親会は設けませんが、希望者のみで懇親会を行う予定です。

コミュニティについて

山陰セキュリティ交流会

山陰セキュリティ交流会

昨今のサイバー攻撃、特に組織を狙った攻撃は、組織的かつ巧妙に実行されています。 このため、システム的な防御で未然に防ぐことが難しいのが現実です。 このような攻撃の対策として攻撃を防ぐ対策だけではなく、「攻撃を受けるという前提で、攻撃後どのように行動するかを考えよう」と言われています。 しかしながら、現実に攻撃を受け何かが起きた場合、相当な困難が待っているはずです。 山陰は人口も少ないため、...

メンバーになる